話題の脂肪吸引が可能なクリニックTOP9!クチコミ総合ランキング!

正しく知ろう!脂肪吸引

クリニックの選び方

脂肪吸引手術の種類まとめ

脂肪吸引後のアフターケア

脂肪吸引クリニック
ランキング

脂肪吸引手術のメリット&デメリット

脂肪吸引のメリット

ダイエットと言えば、食事制限や運動などで、どうしても「我慢」する必要が出て、大きなストレスになります。しかし、脂肪吸引の場合は、食事制限や運動をしなくても、脂肪その物を取り除くので、短期間で痩せたい部分をイメージ通りに変える事が可能です。

また、脂肪細胞を小さくするダイエットとは違い脂肪細胞そのものを除去するので、ダイエットにありがちな、ダイエット後のドカ喰いによるリバウンドが、脂肪吸引後は肥大する脂肪細胞自体が減少している為にリバウンドが起きにくくなります。

二の腕やふくらはぎ等痩せたいと思う部分ほど、中々痩せれないものですが、脂肪吸引ならば、脂肪を直接吸い出すので、希望の部分のサイズダウンが容易に行えます。

脂肪吸引のデメリット

脂肪吸引は保険適用外の為に、一度の施術で20~30万以上の費用が掛かります。脂肪吸引を行う部位や脂肪量によっては一度では行えずに数回に分けて行う事になります。

おおよその各部位に罹る脂肪吸引の費用はアゴと頬で20~30万、二の腕が20~40万、太もも30~80万、ふくらはぎ40~50万、腹部30~100万程になり、全身の脂肪吸引を行うとなれば、新車が買える程の金額になり、高額の費用が必要になります。

手術中は麻酔を掛けていますので、痛みは感じませんが脂肪吸引は外科手術の一つですので、脂肪吸引を行った箇所によって差はありますが、ある程度の痛みがあります。筋肉通程度と云う人もいますが、人によっては痛みのあまり動けないと云う人もいます。

痛みだけでなく、脂肪吸引後は施術箇所に腫れが起こります。また、内出血が起きる場合もありますので、完全に回復するのに3週間~1カ月位は掛かります。

TOPへ戻る